丹波篠山

丹波篠山は兵庫県の中東部、兵庫・京都・大阪の県境に位置します。
周囲を多紀連山の山々に囲まれた、丹波盆地の中心に位置し、気候風土は盆地特有で、寒暖の差が顕著なのが大きな特徴です。
冬の寒さは比較的厳しく、夏は高温多湿となる事が多い土地柄です。
交通のアクセスも良く、京阪神へも大凡1時間程度で行き来する事が可能で、
この盆地特有の気候条件で育つ恵みも、全国的に名の知れた物も多くあります。

丹波篠山 おゝみや 猪肉 ししにく ぼたん鍋 焼ぼたん 鹿肉 ジビエ


天然猪肉

天然猪肉(ししにく)も古来より、丹波篠山の名物として知られており、
静岡県の天城山・岐阜県の郡上八幡・そして兵庫県 丹波篠山の3カ所が
日本の3大猟場として知られております。
その中でも、丹波篠山で捕獲される猪が有名なのはその特徴的な気候風土にあります。
山々はさほど高くはないが、岩肌が多く、起伏にとんでおり、冬の冷え込みは強いが、さほど雪が多いわけでも無い為、年中を通じて餌を求めて走り廻ります。

雑食と言われる猪ですが、主に食するのは木の実・穀物が多く、
山の幸に恵まれた丹波篠山の地は、恰好の餌場として適しています。
豊かな恵みを餌にする事で、程よい脂身と濃厚な甘みのある、美味しい猪が育ちます。

丹波篠山 おゝみや 猪肉 ししにく ぼたん鍋 焼ぼたん 鹿肉 ジビエ


丹波 秋の味覚

おせち料理には欠かせない黒大豆。丹波のそれは他に無い程に粒が大きく炊き上がりの色艶も良く、何より煮崩れしないのが有名です。近年では、未成熟な状態で収穫する、秋の黒大豆枝豆の方が有名かもしれません。

 

一般的な山の芋・自然薯とも異なり、ほぼ真円に近い球形の山芋、地元では「霧芋」とも呼ばれます。その名の通り、霧の深い丹波盆地、冬の雲海も有名な土地柄です。一般的に「とろろ」にして食されるのが一般的ですが、地元ではぼたん鍋を始めとする、鍋料理・煮物等にも重宝される逸品です。


その他にも、大粒で、豊かな甘みのある丹波栗、香り・価格共に一級品と言われる丹波松茸と、名だたる名品が多数ございます。

丹波篠山 おゝみや 猪肉 ししにく ぼたん鍋 焼ぼたん 鹿肉 ジビエ


会社概要

商号         株式会社おゝみや
本社所在地      〒669-2335
           兵庫県篠山市乾新町40番地
           電話番号:079-552-0352 FAX番号:079-552-4883
           ショッピングサイト:http://www.oomiya.com/
代表者        大見 春樹
創業         昭和24年4月
設立         昭和50年6月
資本金        1,000万円
商品以外の必要代金  配送費用(税込)
           ※配送費用は、北海道1,700円 沖縄1,500円 その他地域は、一律 700円となります。
事業所        本店   : 兵庫県篠山市乾新町40     TEL : 079-552-0352 FAX : 079-552-4883
           丹南店  : 兵庫県篠山市吹新13       TEL : 079-562-2314
           三田店  : 兵庫県三田市三輪1-13-35   TEL : 079-552-2498

           神戸元町事務所: 兵庫県神戸市中央区北長狭通4-9-26 西北神ビル2-B
                                 TEL : 078-599-8630 FAX : 078-599-8631

事業内容       丹波名物しし肉及び特産品の卸・小売・通信販売及び飲食業
取扱商品       国産天然しし肉 国産天然シカ肉 国産ジビエ各種
           丹波産黒大豆 栗 山の芋 松茸 丹波名物松茸昆布
           猪ハム・ソーセージ カレー コロッケ 串カツ 
主要販売先      料理旅館 飲食店 百貨店 スーパー
主要仕入先      丹波 但馬 丹後 山陰地方の専属猟師及び仲買人
取引銀行       みなと銀行 中兵庫信用金庫 三井住友銀行 但馬銀行 各篠山支店
所有免許資格     食肉販売業丹波    (丹健)第27 - 26号)
           食肉処理業      (丹波(丹健)第26 - 5号)
           食品の冷凍又は冷蔵業 (丹波(丹健)第19 - 5号)
           食肉製品製造業    (丹波(丹健)第28 - 2号)
           飲食店営業【露店】  (丹波(丹健)第1 - 16号)
           飲食店営業【三田店】 (丹波(丹健)第1 - 26号)
           食肉販売業【三田店】 (丹波(丹健)第604 - 141号)
会社沿革       昭和24年  4月  「 大見商店 」にて営業開始
           昭和39年11月  「 三田店 」 開店
           昭和50年  6月  「 株式会社 大見屋 」に改組 資本金 500万円
           昭和62年10月    資本金1,000万円に増資
           平成  2年10月  「 篠山店 」 開店
           平成  3年  8月  「 株式会社 おゝみや 」に社名変更
           平成  6年10月  「 丹南店 」 開店
           平成  9年  4月    代表取締役 社長  大見 春樹 就任
           平成21年10月   X線異物検査器(寺岡精工 TXS-2055Ⅱ) 導入
           平成23年11月   高鮮度維持凍結機(㈱菱豊フリーズシステムズ BU -150 型) 導入
           平成25年  6月   おゝみや三田店飲食スペース併設
           平成25年度     五つ星ひょうご選定
           平成26年度     ひょうごふるさと応援・成長支援事業キラリひょうごプロジェクト選定
           平成27年  4月   「 篠山店 」 閉店
           平成27年  8月   「三田事務所」 開設
           平成29年  3月   「三田事務所」 移転
           平成29年  4月   「神戸元町事務所」 開設